メニュー 閉じる

♦ 上部障害クリア工法 (クリアパイラー)

従来工法では施工不可能な空頭制限下での施工を可能とし、インフラ機能を維持しながらの再生・強化を実現。
上部障害クリア工法は、橋梁下や高圧電線下などの従来機では施工困難な空頭制限下においても、低空頭専用機「クリアパイラー」を用いて鋼矢板圧入を可能にする工法である。